Java Script ON 推奨
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  *  -   -   author スポンサードリンク
お休み
現在お休み中です。
uncategorized  *  comments(109)   trackbacks(0)   author ハニー
一曲吸っとく?
この記事でココにいらっしゃる方があまりに多いので、この記事だけ公開しておきます。

昨日購入した、奥田民生氏のシングル「何と言う」は、CCCD(レーベルゲートCD2)というやつで、一筋縄ではPCに取り込めない代物です。
CCCDの良し悪しについては今日は触れません。
今日の議題はいかにして「CCCDの音楽ファイルを吸い出すか」ということです。
単純にPCやオーディオで聴くだけだったらこんなことしないのですが、先日購入したHDD内蔵のポータブルオーディオで聴きたい!という欲望がムラムラと湧きまして。

まず、CCCDをPCのドライブにぶっこんで、エクスプローラで中身を見てみます。
OMAファイルというのが二つあるので、どうもそれが音楽ファイルであることがわかります。
それ以外の音楽ファイルは見当たらず。
※ 私のHDDオーディオでは「MP3, WMA, WAV」の3種類の形式しか再生できない。
そこで私が真っ先に考え付いたのは、
 OMAファイルをMP3やWMAファイルに変換する
ことです。

インターネットで検索してみましたが、変換ソフトひっかからない…。
で思ったのが「そもそもOMAファイルって何?」

ATRAC形式のファイル、みたいですね。
ではATRACって?
Adaptive TRansform Acoustic Coding
MDなどに採用されている、ソニーが開発した音声圧縮技術。MDの登場とともに1992年から使われている。
で、私が購入したCCCDはSONYさんのやつなので、この形式が採用されている模様。
要はSONYさん独自のファイル形式ぽいので、解析する人なんていないんでしょうね。リスク大きそうだし。
よって、ファイルの形式変換は断念orz

次に、
 CCCDからWAVファイル自体を吸い出せないか
ということを考えました。
いくらCCCDとはいえ、通常のコンポ等では一応再生できるふれこみですから、普通のCDにあるような音楽ファイルがあるはず。
でもなんでかエクスプローラで中身覗いてもないんですよね…。
またまたインターネットで検索したら、
「B's GOLDで吸出し可能」
というようなのを見つけたので、半信半疑でB's GOLDを立ち上げてみる。最初のダイアログで、「リッピング」を選択。
するとーーーーー
見えてるではないですか、2つのWAVファイルが!
迷わずリッピング実行。

できました。

再生してもノイズ入ることなく聴けるし!
この喜びを知人にメッセで伝えたら「サイズいくつ?」と。
WAVだから大きくて、4分の曲で約40MB。MP3にすればそれの1/10なので、MP3に変換することに。
そこでいつだったか、私のPCにインスコしたはずのCDexというフリーソフトを使うことに。

ドライブにCCCD入れっぱなしでCDexを起動したら、何かWAVファイル2つ見えてる。
さっき吸い出したやつだと思っていたら、なんてことはない、CCCDに入っているWAVファイルが見えてただけ。
要するに、CDexだけで直接MP3ファイルで吸出しができることが発覚。orz

【結論】
レーベルゲートCD2の音楽ファイルは、CDexを使用することで、MP3形式で直接吸出しが可能。
ヲタ  *  -   -   author ハニー